30男のギャンブル借金転職日記
気が付くと30半ば、、、振り返ると自分の人生は借金、ギャンブル、仕事しかない。生活を立て直したく借金返済に励む30男の独り言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
姫路城でイングレス
2ヶ月ぐらい前からダイエットとしてジョギング + ウォーキングを行なっている。
転勤先のアパート周辺をほぼ毎日走ってます。川沿いを1周約8キロ、だいたい90分くらいかな。
今まで運動なんてしてなかったけど、続けると結構楽しい。


今はポケモンGOが流行り、スマホ片手に歩いてる人が多いですが、私はそれをやらずにイングレスをやりながらウォーキングをしています。


イングレス(Ingress)というゲームはポケモンGOと同じ「Niantic」という会社が作っている。ナイアンティックはイングレスをベースにしてポケモンGOを開発しました。イングレスは2つのプレーヤー(青、緑)に分かれ、近所や町、都市を歩き回り、周りに点在する重要な場所「ポータル」を領地にして陣地を奪いあう陣取りゲームです。このため、ポケモンGOの「ポケストップ」(アイテムを入手できる場所)や「ジム」(ポケモン同士が対戦できる場所)の多くはイングレスのポータルと同じ場所にあるので、行く先々には人がいっぱいますね。


2年前からやっていたゲームだが最近、ウォーキングを兼ねてまたやり始めました。そんでもって昨日は大阪に帰る途中に寄り道して、イングレスのメダルアートミッションをやりに行きました。


途中下車は姫路。


イングレスのミッションとは、指定されたポータルを巡っていくスタンプラリー。達成するとメダルが貰える。メダルアートとは連続したミッションを順番にクリアする事で集めたメダルが1つの絵になるというもの。


やってみたのは【姫路城を眺めてみよう】という24個ある連続ミッション。
全部集めたら姫路城の鳥瞰図(ちょうかんず)が出来るというもの。今まで354人がクリアしている事から簡単なんだろうと思いウォーキング開始!





1つのミッション所要時間15分と書いてあるが、実際にはそんなにかからない。
だいたい半分の7分と計算すると

7分 × 24 =148分  約2時間半ぐらい



姫路駅から姫路城に向って歩く
天気も良いし絶好のウォーキング日和だ。




【東側からの見たお城】

始めて見る姫路城!
大きくて美しい!
姫路城は現存する12天守閣のうちの1つになる。


ちなみに今まで行った現存天守は
大阪城、丸亀城、松山城
この3つ。
これに姫路城を加えて4城制覇となった。


歴史背景はよくわからんが今までで一番美しい城だ!



ミッションの道順は城をぐるっと一周する感じ。
途中動物園の横を通った時に麒麟さんに遭遇!



動物園に入らないでもこんな近くで見えるとは、、、
変な感じだがいい気分転換になったw



途中、寄り道をして一部ルートを間違えたが無事にゴール!




【南側から見たお城】


ウォーキング時間は約4時間
歩行距離20キロ!



そんでもって集めたメダルがこんな感じ、、、
って、、、


fc2blog_201608081751087b4.jpg


ん!?



絵になってないやんかw



はい。
途中で間違って違うミッションやってしもた(~_~;)
残念、、、



日曜日なのに競馬をやらず
健康的に過ごしました。


お金がないから仕方ないね。
無課金で遊べるゲームなので、これにハマればギャンブルもやめられるかも。


ポケモンGOより
こっちのほうが断然面白いですよ。


※※※※※※※※

みなさんの応援がブログ更新の
はげみになります。
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村 小遣いブログ ブックメーカー・スポーツブックへ
スポンサーサイト
最近はまっているもの
競馬以外の趣味がないせいで、いつも金欠になってしまう。
何かお金が掛からない趣味を見つけよう、と思うが一度浸かったギャンブルの快感にはなかなか抜け出せませんね。

それでも今、一つだけハマっている物があります。
それはスマホのゲームです。
スマホのゲームは強くなりたいが為に課金したりして、結局はお金を使ってしまいがちだが無課金ゲームでも十分楽しめます。


その名は 『イングレス』というゲームです。

世界のグーグル様が提供している
現実のマップと位置情報を使った世界で繰り広げられている陣取りゲームです。

こんな画面。。。
ちなみに今の私はレベル9です。
fc2blog_20141106001336474.jpg


これが実に面白い。
何が面白いか言葉では上手く説明できないので、すみませんコピペで説明しますwww

-----ここから下、コピペ------
リアルな世界をベースに、スマートフォンのアプリを通じて見える仮想現実の世界で、青の「レジスタンス」と緑の「エンライテンド」の両陣営が陣取り合戦を繰り広げるゲームです。

陣取りの拠点は「ポータル」と呼ばれ、ポータル同士を「リンク」(接続)し、三角形の「フィールド」(陣地)を作っていきます。ポータルは、寺だったり、神社だったり、地蔵だったり、街角のレリーフだったりと、現実世界の「モノ」にその役割が与えられています。

そして、実際に「モノ」がある場所まで行かないと、ハック(ポータルに侵入し、アイテムなどを入手すること)やリンクはできません。歩いたり、自転車や車に乗ったりと手段はさまざまですが、とにかく街に繰り出したくなる。それがIngressというゲームの特徴です。
-------------------------

簡単に言うとこんな感じ。
リアルな町を使い、その場に行かないと拠点を攻撃できないので
ロールプレイングゲームをやっているような気分になります。

拠点になっている所は街中にはいろいろあるが
たとえば、『グリコの看板』 だったり
fc2blog_20141106000137e04.jpg

『石碑』 だったり
fc2blog_20141106000231fae.jpg

街中にあるオブジェだったり
fc2blog_20141106000314c0c.jpg

『駅』 だったり
fc2blog_20141106000349ed3.jpg

いろいろありますよ。


職場の近くには拠点がいっぱいあり、イングレス人口も多いので
自分が攻撃して敵拠点を潰し、自分がオーナーになっても5分後には攻撃を受けて拠点を奪われたりしてしまいます。

自分は青色の「レジスタンス」チームなのですが
職場の周りは緑色のチームの人たちが多いので、いつもマップは緑色に染まっている。周りは敵だらけ。
もっとレベルを上げて強くなり、いつかはぶっ潰したる。なんて思ってるけど、レベル8以降はなかなかレベルが上がらんのです。。。


最近ニュースでも取り上げられるようになったので、ゲーム参加人口が増えて活性化しています。
日本のマップだけではなく世界中でも流行っているので、是非やってみてはいかがですか。
お勧めですよ。


※※※※※※※※

みなさんの応援がブログ更新の
はげみになります。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村 小遣いブログ ブックメーカー・スポーツブックへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。