30男のギャンブル借金転職日記
気が付くと30半ば、、、振り返ると自分の人生は借金、ギャンブル、仕事しかない。生活を立て直したく借金返済に励む30男の独り言
また、スマホで現金化やってしまいました。
仕事が忙しく家に帰らず電車賃を少しだけ節約したが
どう考えても給料日まで生活費がもちそうに無い。


ついつい仕事の合間に金策の事を考えてしまう。



今までにやったことを振り返ってみる。何かまだできるものはないかと。。。



①クレジットカードのショッピング枠で現金化

 もう限度額まで使い切っているから無理だ。。。
 

②借入れ先を増やす

 この方法もすでに5件から借入れしているから無理だと思う。
 しかも延滞ブラックになっているから絶対無理だ。。。汗


③携帯電話の「かんたん決済」で商品券を購入

 この方法はまだやった事はなく、他の借金ブログでやっているのを見て気になっていました。
 最後の手段はこれしかないのか。 とりあえず他も考えてみる。


④部屋にあるもので金品になりそうな物を売る

 プレステ3もこの前売ってしまい、今はゲーム類がなくあと売れそうなのは40型のテレビぐらいか、、、
 この案も無理かぁ~。汗


⑤携帯電話(スマホ)を契約(分割払い)して、すぐに売る

 これは去年の6月にやってみました。自分で使っているキャリアはソフトバンクでこの前はauで申し込み購入したのであとこれができるのはドコモだけ。
 このやり方は換金率が非常に悪いが、すぐに現金化できるメリットがある。



んーーーーーーー。


悩む。


でもお金がない。
急の出費があったら対応できん。


仕方ない。換金率が悪くても
⑤のスマホをドコモで買う事にした。


窓口で受付するも、はたして契約できるのだろうか。
かなり不安があった。審査があるからだ。
どういう審査なのだろうか。信用保証ではまずブラックだから、ドキドキ。ドキドキ。。

内心ドキドキしているのに
女性の店員さんはいろいろ聞いてくる。
「今携帯電話はお持ちですか」
「乗り換え(MNP)したらお得ですよ」
とか、営業的な事をだらだらと、、、


ん、まてよ!


そういえば、使っていなく月々の支払いだけをしているauの携帯本体はなく番号だけを持っているのがある。
「ドコモにMNPで乗り換えたら今なら5万円の商品券をもらえる」と店員が言ったセリフに、これだ!と思いました。


すぐに新規申し込みの手続きを中断し、隣のauショップに行き解約の手続きをしました。
解約じたいは10分くらいで終わりドコモショップに戻り、乗り換えの手続きをして40分後になんとかできました。

fc2blog_20140314020446d29.jpg

新しいアイフォン5 32GB
JCBの商品券 50000円分



まずは金券ショップに行き98%で買取できました
50000円 × 98% = 49000円



そのあと、携帯買取ショップに行き
42000円で買取できました。


これでなんとか給料日まで生活できそうです。

はたして、この金策は良かったのだろうか。
あまり参考にしない方がいいかも。
丸井のポイントで現金化
気がつくとお金がない。

原因は分っている。
先々週の土日(22,23日)の中央競馬でやられました。

20日に給料が入って支払い後
残ったお金でやってしまった。ほんとにバカです。

その後はブックメーカーにはまり
少ないお金で細々と楽しんでいたが
とうとう底をついた。


まだ給料日まで2週間以上ある。
金策を考えて思いついたのが
ポイントを現金化。


丸井エポスに1200ポイントも貯まっていたので
丸井商品券(1000円)を6枚に交換できた。


fc2blog_20140305203207b8b.jpg


すぐさま商品券6000円分を金券ショップに持ち込み
90%で換金できた。

6000円×90%=5400円


とりあえず、少し現金が増えたが
これだけでは足りないので、また金策を考える事にする。

本命ころがしの結果
ブックメーカーを始めて
本命ころがしの3コロ目から
少し間が空いてしまいましたね。


いろいろありましたが
まず、3コロ目の結果から


3コロ目に選んだのは
男子テニスツアー
ドバイ•デューティー•フリーテニス選手権1回戦
第二シードのデルポトロに71ドルころがしました。水曜日の朝に結果を知ろうとブックメーカーのサイトにログインすると、


残高が、、、、


増えてない_| ̄|○


えっ! マジで⁉︎


まさか第二シードの選手が1回戦で負けるなんて、、、


しかも 1.071倍 (>_<)


気になってネットのニュースを見て結果を知ったらよけいに頭にきた‼︎💢


ここから下
ニュースをコピペしました。



「痛みが酷い」
デル=ポトロ、無念の棄権申し入れ
<ドバイ・デューティー・フリー・テニス選手権男子>

第1セットを6-7 (3-7)で落とした時点で左手首の怪我を理由に途中棄権を申し入れ、初戦で姿を消した。

「あまり良い状態ではない。左手首の痛みが酷い。誰もが4年前の右手首の事を知っている。今日は試合をするのが厳しい状況だった。やれる事は全てやったが、本来のプレーをする事は出来なかった。」と、試合後に受けたインタビューでも落胆の色は隠せなかった。


「だったら出るなよ!」


と朝一、駅のホームで記事を読み思わずひとりで声を出しツッコミを入れたぐらい。

あーー。恥ずかしい(>_<)


そんなにうまくいきませんね。
早いうちにブックメーカーの洗練を受けたのも良かったのかも。

やはりオッズで判断してはダメですね。


悔しかったので
テニスの事、ブックメーカーの賭け方の事をネットで調べると、ライブベッドという賭け方を知ってしまった。


これが実に面白い。
ブログ更新しなかったのは、これにハマってたから。

続きはまた後で


本命ころがしの成績
【1コロ】 2月22日 スピードスケート
     65ドル×1.066=69.29(+4.29ドル)
【2コロ】2月24日 テニス
     69ドル×1.045=72.105(+3.11ドル)
【3コロ】2月25日 テニス
71ドル ハズレ