30男のギャンブル借金転職日記
気が付くと30半ば、、、振り返ると自分の人生は借金、ギャンブル、仕事しかない。生活を立て直したく借金返済に励む30男の独り言
馬券の買い方、人それぞれ
世間は3連休だが、私は休みなく仕事です。

おかげで土日の中央競馬では大きな負けをせずにすんだ。

土曜日 -1000円
日曜日 -2000円


結局、天皇賞はすぺさんの裏情報に乗っかり2番と13番から馬連で流しハズレました。
2000円負けた事は別に悔しくは思いませんね。観戦料だと思えばいいレースが見れました。

それにしても勝ったスピルバーグという馬、完全に見落としていました。
前走の毎日王冠で3着に来たレースを改めて見直すと、勝ち馬以上にインパクトのあるレースをしていましたね。
まだ底を見せていない実力は今後楽しみです。ただ騎手がなぁ~。。。
藤沢厩舎だから北村騎手になるのは仕方ないけど、ちょと心細いな。それでも次走は要注目ですね。


それと有難い事に最近、有名ブロガーのすぺさんから
競馬のアドバイスを頂くようになりました。


コメントで頂いた穴馬の狙い方には頭の良さを感じます。

すぺさん『基本、朝10時半位のオッズで単勝複勝が馬連の売れてる順位より上昇してる馬を軸に購入してますわw』

こんな発想は競馬歴20年の私でさえ考えつかなかった。すごいです。
昔は私もいろいろ研究して買い方を試したものです。
中でも約8年くらい前に汐留のウインズで知り合ったおじさんに聞いた買い方には、少しはまって買い続けたのには今でも覚えています。

それは「調教師の節目勝利馬券!」
例えば通算勝利数(100勝、200勝とか) の節目のリーチの時、そこそこ人気の実力ある逃げ馬を出してきたら、4コーナーまで誰も競りかけない事。 レース前にこの事を教えてもらい、確か3~4番人気だった馬が逃げ、おじさんが言ったような展開になって1着になったのには驚いた。
競馬サークルは村社会なので暗黙のルールがあるらしい。やはり調教師の先生には華を持たせたいと騎手たちは誰もが思っているはずです。とくに節目勝利のリーチ時に勝負馬を出走させてきたら、皆空気を読み競りかけて潰すような事はしないと、おじさんは言ってました。 ほんとかなぁ~www

これは新手のコーチ屋か! と最初は警戒して聞いていましたが、普通に自慢したがりのおじさんだったので安心しました。もしや元競馬関係者なのか?と思ってしまいましたが、それは今でも謎のままです。笑

その後、データをチェックしていろいろ実践しましたが結構当たりましたよ。
とくに地方競馬では露骨にやっていたのが分かりそれが馬券以上に面白かった。今ではどうか分からないけど馬選びの狙い方としては面白いかも。


これは調教師や騎手の誕生日でも同じ事が言えるので、暇のある方は是非調べて試してみてはいかがですか。ただし調べるのに手間と時間がかかります。


すみません、競馬に興味のない方には全く面白くない内容でしたね。
週末は競馬ネタ書かしてください。 
っていうかほとんど競馬ネタやんwww

※※※※※※※※

みなさんの応援がブログ更新の
はげみになります。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村 小遣いブログ ブックメーカー・スポーツブックへ


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://30sukisuki.blog.fc2.com/tb.php/218-dac37d35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック